奈良の長谷寺 ~お寺編~

奈良の長谷寺は、ほんまもんの山寺でした。

京都のお寺さんは、どちらかと言うときらびやかやったり、

都会の中に混在する感じやけど、

この長谷寺は緑に囲まれたホンマにきれいなお寺さんでした。

IMG_2261.jpg



本堂には大きな舞台せり出していて、そこからの景色が最高でした。

若草色の新緑の中に佇む五重塔が、何とも言えずさわやかで。。。

マイナスイオンたっぷりの森林浴。。。

ホンマにめちゃめちゃ気持ちがよくて、ひたすら「ええ感じやなぁ~」を連発しておりました。

心が疲れたらおのぼりください。。。パンフレットにそう書いてあったけど、

たまには都会から距離をおいて、山寺に癒されるのもええもんですね!


 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆

スポンサーサイト



  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

奈良の長谷寺 ~牡丹のお寺~

奈良にある長谷寺。

牡丹がとっても有名なお寺さん。


去年?一昨年?やったか、友達が行った時の写真を見せてくれた。

「写真撮るならおススメやで、すごい綺麗から・・・」

と教えてくれた時から、ずっと行ってみたかってん。

新聞見てたら、ちょうど見ごろと写真が載ってたので、GWに行ってきた。

人ごみ覚悟での参拝やったけれど、

この日はちょうど雨。。。

でも私が歩いてる間は、ほとんど曇り(笑)←さすがは晴れ女♪

この雨のせいやったんかな?

思っていたほど混雑してなくてよかったです(^-^)b


IMG_2255.jpg




 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

小豆島後半

小豆島を半周ほどしただけでも、

観光名所もたくさんあって、時間が足りへんかった。

楽しい時間はあっと言う間で・・・

海あり山ありの小豆島。

中山と言う所にある千枚田。

日本棚田百選に選ばれているそうな。。。

こういう○○百選、ご当地○○、日本三大○○ ってな言葉に

とぉ~ても弱いので、やっぱり外せんかった。

IMG_2208.jpg


残念な事に、まだ水を張ってない状態やったから棚田って感じより、休耕地って雰囲気でした。

見晴台なんて場所もなく、ただただ道から見るだけやってんけど、

都会にはない風景にしばし心の洗濯。

この棚田。

確かにすごいねんけど、少し離れたところから見たほうが、

山の斜面に一面の田んぼがあり圧巻でした。

風景写真って撮影スポットを知ってると知らんとでは雲泥の差やなぁって最近つくづく思う。

↑今頃知ったか・・・

 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

二十四の瞳

小豆島町坂手 と言う町で生まれた小説家、

壺井栄さんが書いた 「二十四の瞳」 が映画化され、大ヒットしました。

撮影の行われた小豆島も一躍有名に。

なぁ~んて書いておきながら、小説を読んだことも、映画を見たこともないんやけどっ(笑)

でも、物語のあらすじは少しはわかるし、

せっかく小豆島へ行くねんもん。

「二十四の瞳」のロケ地を巡ってみたいじゃないっすか!


IMG_2131.jpg



 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

Olive

一年を通じて少雨、温暖な瀬戸内式気候にある小豆島は

オリーブの生産にとっても適している気候なんだそうで。

8haのオリーブ公園内に

約2000本のオリーブと120種類のハーブが栽培されています。


このオリーブ園にあるギリシャ風車。

小豆島と姉妹島提携を結ぶギリシャ・ミロス島との友好の証として

平成4年に建設されたんだとか。

IMG_2177.jpg


ここから見える風景が何とも言えず心地よくて、

時間を忘れてのんびりとお昼寝をしたい感じでした。


IMG_2197.jpg



 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

マルキン醤油

小豆島に醤油が伝わったのは、今から400年前。

IMG_2084.jpg



大阪城築城の為、小豆島から大量の石材が切り出され運ばれていました。

石奉行として小豆島を訪れたお奉行さん達が、

当時紀州で作られていたお醤油を持ち込み、料理にかけて食べたのが初めと言われています。

小豆島は赤穂から伝えられた塩田があり、海上運搬の要所とされていたので、

大豆も比較的簡単に手に入りやすかったのだそうです。

そして1人の青年が、紀州へ醤油の製法を学びに行き、

島に伝えたのが小豆島醤油の始まりなんだとか。





 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

小豆島へ

今月の初めから仕事が忙しく、毎週のように出張があり、

また今週も2~3泊での出張予定なんです・・・(涙)

写真が溜まってしもて、ブログの更新追いついてないんですよね。。。。。

ですので今回もまだ4月ネタです(笑)


4月29日・・・

GWの連休は後半の4連休だけでしたので、日帰りで小豆島へ行ってきました♪

小豆島は香川県に属する、瀬戸内海に浮かぶ小さな島ですが、

本州とも四国とも橋が繋がってないのでフェリーで行く事になります。

IMG_2038.jpg


大阪からも船が出ていますが、季節便とのことでその日は運行されておらず。

仕方がないので、姫路(兵庫県)からフェリーに乗って行ってきました。

久しぶりにフェリーに乗ったけど、海風が心地よかった♪

フェリー2


 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

フリーマーケット

GWはいかがお過ごしでしたか?

東日本は天候が悪かったと聞きましたが、大阪は5月5日以外はずっと晴れていて暑かったです。

私の連休は後半4連休のみでしたが、それなりに充実しておりました。

5月4日(日) 家の近くの会場でフリーマーケットをしました。

車ブースは(5m×4.5m)一日¥6000の場所代がいります。

そこそこの値段するでしょ?

しっかり売らなければ。。。

フリマ1


友達と友達の子供と私の3人で、商品並べたりしてるとあっと言う間に開店時間。

友達の子供は、カバンにはあんこ(膨らます為の新聞紙)を入れる作業をやってもらってたんやけど、

子供にとっては何でも遊びなんやろうなぁ。

ただ新聞を丸めてカバンに詰めるだけやのに、

「これ、めっちゃ楽しいぃ~~~~」と早くもハイテンション♪

本当はそういう時の写真を撮りたかったんやけど、そんな余裕なし(笑)

一番初めに売れたのは、

使えるだけにね~、これまでほんまに捨てるに捨てられなかった、

小学校の頃から持っていた1ダースの「かきかた鉛筆」でした(←何年前のんやのん!)

捨てんでよかったぁ、300円也(笑)




 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

屋島からの夜景

屋島からの夕景を満喫した後は、そのまま夜景も楽しめます。

さすがに日が暮れると気温もグッと下がり始め、正直寒かったんですけど(4月のお話です)、

自動販売機で買った(お寺の参拝時間までしかお店が開いてない)暖かい飲み物を飲みながら、

暗くなるの待っていると、ジワジワと灯りがついてきた。

明るさの残っている時間帯の夜景の撮影はかなり難しかった。

本当はもっとしっかりと暗くなるまで待つべきやと思うけど、

体が冷えてしもてこれ以上待てなかった(笑)


IMG_1893.jpg


暖色の強い夜景と、 青色夜景を撮ってみました。


IMG_1896.jpg



神戸や長崎、函館。。。

夜景の綺麗なところは港町が多いですよね。

海と光のコラボは、本当に美しかったです♪


明日から出張です。

頑張ってきまぁ~す☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

屋島からの夕景

毎日当たり前のように過ぎ行く1日(24時間)と、

全く同じ1日(24時間)とは到底思えないぐらいいろんな風景を堪能しました。

旅は心の洗濯。。。

ホンマにそうなやなぁ~。


最後の目的地の「屋島」 

ここからの夕景は、絶景でした。


IMG_1850.jpg





詳しくは、つづきを読むにて・・・



 ♪♪♪ 続きを読む ♪♪♪  Read more  ♪♪♪  ← ここをクリック、クリック☆




  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。