あなたの古着の世界に届けよう!2008

大阪のミナミに なんばウォーク と呼ばれている地下街があります。

毎年9月か10月頃に行われているイベント

あなたの古着を世界へ届けよう


今年で10周年を迎えるそうで、私も数年前から古着を世界に届けてもらっております。

今年は

10月1日(水)~5日(日)
AM11:00~PM20:00

なんばウォーク 「くじらパーク」にて、古着の受付しているそうです。

受け付けてくれる古着の条件は

「カジュアルな夏物」で「しみが無く洗濯済みの衣類」 

※下記の物は受け付けてもらえません。
コート、セーター、スーツ、ジャケット、スカート、ワンピース、和服、布団、帽子、靴、カバンなど

今年は、ザンビア、ミャンマー、アフリカ難民キャンプへの寄贈を予定しているそうです。



IMG_2601.jpg


タンスやクローゼットの中に

着なくなった洋服が眠ってませんか?

スポンサーサイト



  ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。  
         読まれたついでに ”ポチっ” と 応援クリックしてもらえたら、嬉しいです♪
         ※一日一回投票できます☆
コメント

こんばんは。
こんなイベントがあるのは初めて知りました。
眠っていた服を古着屋さんに売りに行ったら何十円でした(^ ^;
売れ残れば処分されてしまうだろうし...
ほとんど着ていないものもあったりするので
誰かに着てもらえるのならその方がずっといいですよね!

古着、使ってもらえるなら、断然その方が良いですよね。
たまにフリマに行くと、ただで持って行ってって感じの人も居ますが、
条件が合えば、こういう形で寄付した方が良いかも知れないですね。
私も札幌で探してみよう…。

そっか そういうのもあるんですよね
私、ポイポイ捨ててました・・・(-_-;)
このリサイクルの時代にもったいないなぁと思いながら

東京にもあるのかな?

ku-piさんて、世界のいろ~んなところ旅してるから
こういうのにも親近感と臨場感 感じられるのかなって
ちょっと思いました エライッd(>_< )  ポチ!

あ、こんなんあるんですね

古着って、
なかなか捨てられなくて
こまりますやね d(^^;)

返事おそくまりましたm(__)m

>かえちゃん
まだまだ着れるけど、もう着なくなってしまった服って結構あったりするんですよね。
私は毎年こちらに持っていってますが、毎年着なくなった服が出てきます。
贅沢な話やなぁって思いながらも、やっぱり新しい服も買ってしまいますよね。
誰かの役に少しでも役立ててもらえたら、、、と思って、毎年少しの募金と共に洋服預けてます♪


>シェリートパーズさん
毎年どこかの企業が協賛してたりしてますが、今年は団体だけみたいです。
古着と言っても、まだまだ着れるものもたくさんあるし、誰かの役に立てたらそっちの方が本当にいいですもんね。
私はフリマもしますが、リサイクルの観点から見ればフリマも有効ですよね。
本当に困ってる人が世界中にいるんやなぁってこういう点からも痛感することがあります。
札幌でも何かこういうものがあればいいですよね!


>yumikoさん
おっしゃる通り海外を旅してる時、見てられないよな環境で生活してはる人や、特に子供が物乞いしてる姿などは、心が痛んで仕方ありませんでした。
国内でもいろんな問題ありますが、やっぱり日本は豊かな国やなって思いますよね。
そんな現状を目の当たりにしても、無駄なことや贅沢してしまっている私がいてますが、こういう時は出来るだけ協力したいと思いますよね。
本当に少しの募金と共に、少しでも役に立てればと思います。

>「せ」さん
私も捨てられない派ですので、フリマをしたり、こうして寄付したりして、物を減らす努力しています。
私がいらなくなったものでも、それを必要としてる人もいてはるって事ですよね。
本当はこういうイベントもしなくて済むような世界になればいいなって思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。